大量のトラック

中古トラックは年度末に購入しよう

中古トラックは専門業者で購入でき、新車に比べて安いだけでなく、良質かつ長い期間使える掘り出し物を見つけることができます。中古トラックは、日々市場相場が変化し、専門業者と交渉することでより安く手に入れることができます。しかし、中古トラックを購入するのであれば、年度決算前がおすすめです。決算そして翌年度に生じる期首の簿価置き換えを理解することで、より安く中古トラックを購入することができます。
年間を通して中古トラックは価格変動があるものの、価格には上下があり高くなることもあります。一方、年度末になると年度を通しての平均価格が把握でき、翌年度には前年度の平均価格をベースに簿価切り下げを行うことになります。結果、翌年度には価格が安くなりすぎるという場合、年度末の価格が高いうちに販売して利益を得ようとします。また、専門業者にとって年度が替わることでより販売チャンスが減るリスクもあり、在庫の中古トラックが不動在庫になる可能性もあります。結果、年度末には低走行距離、低年式かつ状態の良い特殊装備付きの中古トラックを格安で購入できる可能性があります。まずは、中古トラックを購入する際は年間を通してのベース車両の価格を把握し、下がり基調のものを年度末に狙いましょう。

最新情報

  • これから事業を始めるなら中古トラックを購入しよう

    資材の運搬などに便利なトラックは、これから起業をされるという方にはとても役に立ってくれるアイテムです。パソコン一つでできる事業内容なら良いですが、そうではない常に取引や業務に商品や資材を運ぶ必要…

    もっと読む
  • 中古トラックはオーバーホールができる専門業者で購入しよう

    中古トラックといっても、日本製のトラックは高品質なため長期耐久性も高いものとなっています。そのため、100万kmや200万kmを走行しても問題ない品質のものが多数あります。しかし、中古トラックと…

    もっと読む
  • 中古トラックなら普通乗用車よりも安価に大きなものが手に入る

    配送用のトラックは少しでも積載量の多いものにすることで、配送効率を高めることができます。また、冷蔵冷凍車で積載量が増えれば、事業用とするのであればよりビジネス機会を増やすこともできます。しかし、…

    もっと読む
  • 中古トラックは年度末に購入しよう

    中古トラックは専門業者で購入でき、新車に比べて安いだけでなく、良質かつ長い期間使える掘り出し物を見つけることができます。中古トラックは、日々市場相場が変化し、専門業者と交渉することでより安く手に…

    もっと読む
サイトマップ
TOP